FC2ブログ

Welcome to my blog

ハーレクインと私

グレートギャツビー

0 0
皆様こんにちは。

さて、レディースデイということもあり気分転換も兼ねて水曜日に「グレートギャツビー」を観にいってきました。なるべくニュートラルな視点で観ようと思ったものの、やはりやはり頭の中はハーレクイン仕様になっているらしく、耽美でロマンチックな悲劇をイメージしてしまっていました。もちろん全く違うアレンジで、どちらかというと骨太なものでした。 

映画の感想はさておき、映画を観終わって、やはり文章を映像化するのは難しい仕事なんだと思いました。「グレートギャツビー」のような有名な小説ならなおさらのこと、しかも小説の方は、タイトルにギャツビーの名前があるものの本人が登場しているページの割合が少ないので、読み手がそれぞれのギャツビー像を作りやすい。
さらにグレートギャツビーは何度も映像化されているのでそのイメージを覆すのは大変かもしれませんね。

もちろん、日本ではお目にかかれない広大な敷地の大豪邸、ゴージャスでリッチな衣装を存分に楽しみました
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply