Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

なかお樹莉のJewelBox

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

25
2016  10:48:37

虹色の吐息

c03530_xl01.jpg
Renta!
Yahoo!ブックストア
Amaazon

「虹色の吐息」 ジュリー・ケナーさん原作

ストーリー:舞台はロサンゼルス。お互い将来に夢を持ち心惹かれ合うケンとリサ。ケンはレストランのオーナー、リサは映画プロデューサーとして成功する夢だ。ケンが夢の一歩であるレストランをオープンさせたその日、リサは彼にしばらくの別れを告げなければならなかった。彼女にニューヨークでプロデューサーとしてデビューするチャンスがやって来たからだった。仕事を成功させきっと戻ってくると誓い、リサはニューヨークへと旅立った。
ニューヨークで華々しいスタートを切ったもののリサはスキャンダルに巻き込まれ、さらにとある事情からケンに自ら別れを告げるしかなかった。
―そして5年後、全てを失った失意のリサは輝かしい成功を収めたケンの元を訪れることになった。再起のために彼に会って助けを請わなければならなかった。たとえどんなに彼に彼に憎まれていたとしても。

この作品は自分でもドキドキしながらネームを作った感慨深いものとなりました
色々な電子書籍サイトでデジタル配信が始まっています。サイトによって何ページか立ち読みできますので、良かったらのぞいてみて下さい。
スポンサーサイト

 作品にご案内~

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。